理論は後の音楽講座
〜サイトコンセプト〜

音楽制作講座の理念など

オリジナル曲をレベルアップ

市販されている曲は各段階で各分野のプロフェッショナルが様々な処理を施してるので、正直なところ機材的にもアマチュアの方が一人でこれらのすべての作業を完璧にこなすのは難しいです。

しかしパソコンやDTM・DAWの進歩&低価格化により自宅録音の環境が整えることができるようになったので、今お持ちのDTM・DAW環境でもソフトシンセやプラグイン・エフェクトを新たに導入することにより、かなりのレベルまでオリジナル作品を持って行くことは可能です。

音楽制作を学ぶ

このサイト『オリジナル曲を向上させよう 〜DTM・DAWの音楽制作必勝講座〜』はパソコンでの音楽制作の入り口のサイトです。

作詞からDTM・DAWを使った作曲・編曲・ミックスダウン・マスタリングを、初心者から中級者用に説明していて、外部サイトも利用しながら徐々にコンテンツを充実させています。

自宅録音での音楽制作に必要なすべてをカバーして行きますので、作曲・編曲・作詞のコツが分からないという方や、歌録音・ミックスダウン・マスタリングが上手く行かない方には最適です。

難しいから無理とあきらめないで、当サイトの講座で現在における最低限の音楽制作に必要なスキルを身に付けて下さい。

また各講座のなかでは、オススメのDAW・DTMソフト、プラグイン、ソフトシンセも紹介して行きますので、ぜひご自分のオリジナル曲やデモ音源の制作などの向上に役立てて下さい。

理論は後のDTM・DAWの音楽講座

このサイトのコンセプトは「理論は後から付いて来い!」です。それは音楽制作をしたいと思っていて、断念してしまう方の多くは音楽理論から入ってしまう方があまりにも多いからです。

「才能」という言葉で片付ければ簡単かもしれませんが、これだけ音楽制作の環境が手軽に整えることができる現状において、それはあまりに惜しいことです。

まずロックやポップスをはじめとするポピュラーミュージックの世界において、しっかりと作曲理論や、コード理論を学んでいて、それに従って作曲している人はプロの世界でもかなり少数です。

もちろんある程度の作曲理論やコード理論は持っていますが、楽譜に書いたりといったことを行っている方は、わたしも含めわたしの周りにもほとんどいません。

その理由はギターやピアノなどの楽器を使ってせっかく作ったメロディーを作曲理論に当てはめて直して行くと面白くない曲になってしまったりしまうからです。(ただし作曲の理論などを中心に作る人は少ないですが、良い曲を作る人はコード感は抜群に良いです。)

これから作詞や作曲などの音楽制作をはじめようとしている方に、一番重要なのは曲を作りたいという気持です。作曲だけでなく作詞・編曲・ミックスダウン・マスタリングも音楽制作をしているうちに、理論は、音楽制作のコツをつかんで行けば、知らないうちに身に付いて行きます。

当サイト『オリジナル曲を向上させよう!』の作曲、作詞、編曲、ミックスダウン、マスタリングそれぞれの講座は「理論は後から付いて来い!」の精神で説明して行きますので、DAWソフト・DTMソフトを使用した音楽制作のコツをつかんでもらえると思います。

 
 

DTM・DAWの音楽制作必勝講座 TOP